かにやのレシピ|兵庫県香住 やましょうかにや

HOME > かにやのレシピ:

かにやのレシピ

とっておきレシピ

活かにの刺身

かにやのレシピのカテゴリーを選んでください。

総数23件 1 2 3 4 5


上干しスルメを炙る時焦げやすいので、スルメを一度水で濡らしてから炙ると焦げにくくふっくらと焼けます。


一夜干しスルメを1枚取分け、網焼きにします。
網焼きが出来ない方は、オーブン等でも焼けます。
オーブンで焼くと、イカが焼けてきた時丸まってしまいますが、気にせずそのまま焼き上げてください。
所要時間約10分です。

上干のスルメは焼きあがると、きれいに裂けますが、一夜干しのスルメはなかなか裂きにくいので、包丁で切り分けて下さい。
ご購入は⇒3枚1,000円

@活きの良いサザエを、スプーン等の反対側で、サザエのフタの部分の内側の端から一気に入れ込み、フタと身を一気に引き抜きます。
タイミングを逃がすと、フタが強くしまってしまい、なかなかひれ込みにくくなります。
Aフタと身に部分が取れると、次に殻に残った肝を取り出します、小指(細い指)でサザエの内側に巻き付いている、貝柱を外し、逆さにして出します。
Bフタと身を包丁で切り離し、身についている口・エラを切り離し、身を塩で少しもみ荒いし水道水で洗い流します。
C肝の部分は、まず水道水で水洗いし手から、実の着いていた方に、苦い部分が有りますので、それも切り離します。
D後はお好みで、身を切り分けます、硬いのが好きな方は、厚めに切りましょう。

釜揚げ香住かに(ボイルベニズワイガニ)の食べた方
釜揚げ香住かに
香住がに
カニミソ
カニミソは、甲羅を下にして、足の付根を外します。
甲羅を下にしないと、カニミソが流れてしまうので注意してください。
カニ身
指の身は、足の甲羅の8文目程の所を、身を切らないよう注意して、甲羅だけを割り、上手に身を引き出すと、このように身が取れます。

かに雑炊は、カニスキの後の雑炊は、出汁にカニ等の出汁が良く出ているので、その後の雑炊は直ぐに出来ます。
雑炊だけをするときは、カニの出汁が良く出るよう、始めに、お湯に中にカニを入れ、15分程度、煮込みカニのダシをしっかり出すのがコツになります。
カニミソがあればより一層美味しいかに雑炊が出来ます。
雑炊用の出汁が出来れば、出しの中のご飯を入れ、一煮立ちさせ、溶き卵を入れ、土鍋ですと、卵を入れてから火を消し、およそ一分待ち、出来上がりです。

総数23件 1 2 3 4 5

商品検索

店舗案内

やましょう かにや店舗

やましょう かにや
本社工場:兵庫県美方郡香美町香住区下浜666

販売店舗:兵庫県養父市上野165-28
≪営業時間8:30〜17:00≫
4月から10月 毎週土曜・日曜 定休日
マップ⇒こちら
TEL:079-664-1775
FAX:079-664-1885
【代引き手数料無料】

【ご注文は、到着予定日の30日前より受け付けております。】

『やましょうかにや』からのメールを、受信出来るよう設定お願いします。
特にキャリアメール(ドコモ・au・ソフトバンク)をご利用の方はご注意下さい。

Mail:info@yamasho-kaniya.com

携帯サイトにアクセス

二次元バーコード
携帯電話で読み取れば携帯サイトへ簡単アクセスできます。

かにや facebook.

営業日カレンダー

2019年07月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
2019年08月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

=定休日